チェックインは20分前まで!自動チェックイン機でスマートに

搭乗手続き(チェックイン)は当日空港のカウンターで出発20分前までには済ませておきましょう!チェックインのあとは機内に持っていけない手荷物があれば預けないといけません。

また手荷物を預けた後は、保安検査で機内に持っていける荷物をチェックします。

保安検査での荷物のチェックは空港によってとても混むことがあるので、余裕を持って空港に来ることをオススメします。

スターフライヤーでは自動チェックイン機もございます。

空港カウンターも出発40分前から混み始めますので自動チェックイン機で済ませて混雑を回避しましょう!手荷物を預ける際、20kgまでは無料ですが、20kgを超えると別途料金が発生しますので預ける前に家で体重計に荷物を載せて見てくださいね!荷物の個数の制限はありません。

搭乗は15分前から!バーコードをかざして飛行機へ!

搭乗は15分前から始まりますのでそれまでに保安検査を通過するようにしましょう!保安検査は他社の飛行機にのるお客様も一緒に保安検査を受けますのでとても混むことがありますので念頭にいれてきましょう!チェックインした際発行された搭乗案内書をもって搭乗口にいきます。

二次元バーコードをかざして搭乗しますが、まずは優先のお客様から搭乗します。

株主の方、プレミアム会員の方、妊娠されている方、小さなお子様がいる方やご高齢の方が優先して搭乗します。

そのあと席の状況にもよりますが、飛行機の後ろの座席の方から優先して案内される流れです。

またその他に従業員のお手伝いが必要なことがある場合には事前に連絡をいれることをオススメします。